2013年12月17日

テーブルマナー講習会

2013年11月19日午後7時より、リーガロイヤルホテル牡丹の間にて、関西作法会のテーブルマナー講習会が開催されました。

テーブルマナー10.jpg

このテーブルマナー講習会は関西作法会のマナー講師養成講座の授業の一環として、毎年大阪のホテルで行っております。

今年は6年振りにリーガロイヤル様にお世話になりました。

テーブルマナー1.jpg

ご担当いただきましたスタッフの方々と一ヶ月前から打ち合わせを重ね、当会のためだけの特別メニューをご準備頂きました。

前菜から殻つきの海老が登場いたしました。

 〜帆立貝、殻に入ったオマール海老のポッシェ  香味野菜とセロリラーブのピューレ ハーブ香るロブスターのゼリーがけ〜

テーブルマナー2.jpg

スープは 〜かぶらのクリームスープ 緑葉香るムースと共に〜

テーブルマナー3.jpg

また、最近では珍しい骨付きの魚料理もお出し頂きました。

 〜骨付き舌平目のムニエル ポーランド風〜 

テーブルマナー4.jpg

身を崩さないように慎重にナイフとフォークを使います。

そっと近くの先生方のお皿を拝見させていただくと・・さすが当会の先生方です!

美しく召し上がっていらっしゃいました。

メインの肉料理は 〜牛ほほ肉のブレゼ、カシス風味 ポテトのピュレとゴボウのフライを添えて〜

テーブルマナー5.jpg

メインを乗り越えホッとしたのも束の間、最後のデザートが出て参りました。

〜ピスタチオの軽いオペラ 皮付きりんご、皮付柿添え〜 

テーブルマナー6.jpg

こちらも最近では出会う事の少ない皮付きのフルーツが!個人的にりんごより柿の方が難しいかな?と思い、いざ皮付き柿にチャレンジ!

思ったよりもスムーズに皮を取り除く事ができ、意気揚々と次の皮付きりんごにナイフとフォークを進めます。

テーブルマナー7.jpg

なんと予想に反してりんごの方が難しかったです。

テーブルマナー8.jpg

今回ご講義をくださいましたテーブルマナー講師の方の軽妙なお話と共に、時間を忘れて心から楽しませて頂きました。

テーブルマナー9.jpg

リーガロイヤルホテルの皆様、お世話になり誠にありがとうございました。

心から感謝申し上げます。

(後藤雅子 記)


posted by machan at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/82665917
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック