2013年11月20日

接遇マナー研修

平成25年11月8日
飲食業(宅配チェーン)様 福岡会場
講師:トータルマナー株式会社 代表取締役 田野直美
アシスタント講師:トータルマナー株式会社 講師 島津ゆう子


11月8日、福岡県に、飲食業(宅配チェーン)様の接遇マナー研修で、会長のアシスタントとしてお供しました。

10月に奈良で行った研修を福岡でもとのご依頼で伺いました。

奈良の研修と同様に対象は、管理職・リーダーの方々です。

今回の研修では、応対ロールプレイングをビデオ撮影や電話応対訓練機で通話録音をし、受講者の方々に、日頃のご自身の姿を客観的に振り返っていただきました。


下記の感想をいただきました。

・「お客様の前にでる機会がかなり減っていたので、テイクアウト対応のシミュレーションでの自分の表情におどろきました。」

・「とにかく早口だった。お客様役がとても聞き取りづらそうでした。」

・「接客している様子が見られて新鮮な気持ちになったのと同時に自分のいつもの姿を目の当たりにして少しショックを受けました。」


このように客観的にご覧になったご自身の姿に、様々な思いを持たれたようでした。

11月8日.jpg

他に、現代社会において、あちらこちらで耳にする間違った言葉づかいをクイズ形式で紹介した弊社のワンコインマナー動画レッスンのDVD をご覧いただきました。

皆様、楽しみながら正解を導きだされていました。

ブログをご覧の方にも気になる方も多いはずです。

例えば・・・

  「〜でよろしかったでしょうか?」
 
  「〇〇の方」等、気を付けたいですね。


言葉は品格を表すと言います。

社員・スタッフの品格=会社の品格です。

間違った日本語を使わないように、美しい日本語、正しい日本語を意識したいですね。

(島津ゆう子 記)

posted by machan at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81025878
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック