2013年07月02日

インターンシップのためのビジネスマナー

2013年6月19日 16:20〜19:30
大阪成蹊大学様
講師:トータルマナー株式会社 代表取締役 田野直美
アシスタント講師:トータルマナー株式会社 芝池公子

まもなくインターンシップが始まるこの時期、訪問前にインターンシップの心構えを学んでいただきました。「学生の常識は社会の非常識」の具体例を聞かれ、甘えは許されないという危機感をもたれたのか、学生さんの受講する態度が徐々に変わっていかれるのが感じられました。

ビジネスマナーを身につけることの重要性を十分に理解していただき、あいさつや笑顔のロールプレイング、また普段の言葉づかいを敬語に変えて練習する、電話の訓練機を使用するなど、実践を交えて楽しんで受講いただきました。

「明日、アポイントを取る」とおっしゃる学生さんもいらっしゃり、積極的にロールプレイングされる姿勢に、他の学生さんも刺激を受けていたようです。

インターンシップが、皆さんの近い将来の貴重な経験となることを祈りつつ、講座を修了いたしました。
(芝池公子記)
posted by machan at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生マナー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70352482
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック