2012年11月13日

トライやるウィーク 事前学習

2012年10月23日
兵庫県神戸市立の中学校
講師:トータルマナー株式会社 代表取締役 田野直美
アシスタント:トータルマナー株式会社 講師 谷口礼子 他4名

“トライやるウィーク”とは、中学生に働く場を見せて学習させようとする趣旨から、兵庫県内の中学2年生を対象として1998年度から実施されている職場体験です。

今回の研修は、トライやるウィークの実施前の中学生向けのマナー研修でした。

最初は、ワイワイ、ガヤガヤと講堂に入ってきた生徒さんたちも、講師の話が始まると真剣な表情に変わり熱心に聞き入っていました。

社会に第一歩を踏み出すにあたって、最低限のマナーとともに謙虚さと笑顔を忘れないといった心構えを、中学生に分かるように具体的な話を講師よりいたしました。

また、お互いに身だしなみをチェックしあったり、お辞儀の練習をしたり、社会の一員となるために必要なことを具体的に学んばれたことと思います。

この生徒さんたちが、それぞれの受け入れ先で好感を持っていただけるように願いながら、研修を終えました。(谷口礼子記)

DSCN3491.JPG
posted by machan at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生マナー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60023296
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック