2011年06月05日

トライやる・ウィーク事前マナー講習会

2011年5月13日(金) 
神戸市立太山寺中学校2年
「トライやる・ウィーク事前マナー講習会」
講師:トータルマナー株式会社 講師 杉本 美穂

P1160002.JPG

P1160006.JPG

見学記
素直に受講してくださったこと、ほとんどの生徒さんが、学校に入っていくと「こんにちは」とあいさつしてくださったことが印象に残りました。(谷口礼子記)

学校の印象は爽やかで清潔な感じで、校長先生がざっくばらんな方のようにお見受けしたので、ついお話に引き込まれてしまいます。これが校風に活かされているのだと思いました。
生徒さんたちは、はっきり声を出していて、これが中学生の本来の姿だと感動しました。(高津美智子記)

集中力の続かない生徒さんに対してどうレッスンしていくべきか、中学生に分かりやすく教えるにはどうしたらいいかの勉強になりました。
中学生は本当に姿勢が悪いこと、講師の声がトーンもよく聞きやすかったことが印象的でした。(愛川静香記)

中学生になると、だんだん真面目にすることが気恥ずかしい気持ちになり照れてしまうお子さんも出てきますが、ちょっとした仕草を誉めたり、気持ちに共感したりすると「ぐん」と距離を縮めることができました。(後藤雅子記)

校内に入って出会う生徒さんがみな「こんにちは」と自然にあいさつされて驚きました。
講習開始すぐのあいさつと、講習終了時のあいさつの姿勢・声・丁寧さに大きく変化があり、気持ちがよかった。
先生方も「勉強になりました」とおっしゃってくださったことがよかったです。(芝池公子記)
posted by machan at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生マナー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45738286
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック