2011年02月13日

資格専門職のためのマナー

2011年1月19日(水) 18:00〜20:30
土地家屋調査士会 大阪城支部
資格専門職のためのマナー
講師:トータルマナー株式会社 代表取締役 田野直美

土地家屋調査士や行政書士などの多くの資格をお持ちの方、約50名の皆様を対象に、意外とご存知ではないマナーの実践をお伝えしました。

身だしなみ、挨拶、おじぎの基本、正しい敬語、接客の応対のマナーをお伝えし、ロールプレイングしていただきました。

受講者の中には、9年前(2002.3.14若手職員研修)にもお受けいただいた方がおられました。
「受けたことを懐かしく思い出している。改めてマナーを実践することの大切さを感じ、聞いたことを忘れてしまって実践できていなかったことを反省している。」とお話くださいました。

やはり、続けること、基本に立ち返ることが大切ですね。

また、「相手に理解されない話し方をしていた。」「名刺交換を自己流でやっていた。」などと反省する方もおられました。

資格専門職の皆様には、この研修を通じて、今後、ぜひ実践していっていただけたらと思っております。

DSCN1626.JPG
posted by machan at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネスマナー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43404104
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック