2010年12月23日

就職のための必須マナー

奈良大学
2010年12月10・14日
就職のための必須マナー
講師:トータルマナー株式会社 代表取締役 田野 直美
12月10日
2010年就職活動支援ガイダンス〜面接で使えるマナー PART1 -言葉遣いと入退室- 
社会人としての常識が身についているかを判断される面接では、その心構えや身だしなみや挨拶など必要なマナーについてお伝えしました。
続いて、面接の部分動作の説明しポイントを学んでいただきました。
皆さんが、就職活動に取り組む真摯な思いが伝わってまいりました。

DSCN1490.JPG

12月14日
2010年就職活動支援ガイダンス面接で使えるマナー PART2 -面接官とのやりとり-
講堂ホールを使って、舞台の上にドアを設置して面接会場を作っていただいて、面接シュミレーションを行いました。5名を1組とし、2組を模擬面接し、皆さんに流れとその部分動作を見ていただきました。
また、面接の質疑応答とコメントでは、その臨み方と応え方を学んでいただきました。

DSCF0547.JPG

面接の模擬は、希望者に舞台に上がってやっていただきました。ただでさえ緊張するところですが、舞台上で大勢の前で模擬面接を受けた学生さんたちの勇気とやる気を称えます。お疲れ様でした。

DSCF0553.JPG

奈良大学の学生さんの真面目な人柄のよさに、いつも感服しております。
がんばれ就職活動生!心より応援しております!
posted by machan at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生マナー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42213878
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック