2010年10月03日

ビジネス日本語

近畿医療福祉大学福祉ビジネス学科(天王寺キャンパス)の後期授業が9月27日(水)から始まりました。

暑かった夏休みが終わって、ようやく秋空が輝く朝の大阪です。
教室の窓から金剛生駒の山並みも秋の陽に輝いています。
久しぶりにお会いした留学生たちは元気でした!

ビジネス日本語の授業では、就職活動・アルバイトにも大いに役立つ、日本社会で必要なビジネス慣習、マナーなどの全般知識を学ぶ。
理解するだけではなく、実践できるよう実技・ロールプレイング中心で楽しく身につけていく。
美しい日本語・コミュニケーション能力がつき、社会人としての常識(マナー)ができる。
自分の立場・周りの状況を踏まえた上での自己表現ができることを目標に、ビジネスマナーを学びながら生きた役に立つ日本語とマナーを伝えています。

前期では、正しい姿勢・挨拶・おじぎ、会話・言葉使い・敬語、電話応対まで、後期は、受付・案内のマナー、ビジネス文書、指示の受け方・報告の仕方と、その上、食事のマナーなどを学びます。

毎回スピーチも実践していきます。
苦手な発声や敬語も復習しながら、マスターしていきましょう!

さぁ!折り返しです!休まずにがんばりましょうね!

2010_0929_092741-DSCF8741.JPG

posted by machan at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生マナー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41079248
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック