2006年07月03日

優しい厳しさ

7月1日(土)は、大学生のインターンシップのためのマナー研修でした。
最近では、企業がマナー研修を受けてから来てくださいとの要望が多く、中には研修後にテストを実施して、その結果を報告しなければならないところもあります。
学生さん、大変ですが頑張ってね。私は皆さんの強い味方ですよ。
その様な感じで今回もアドバイスしました。90分2コマ(3時間)だけでしたが、皆さんとても熱心に聴いてくださいました。
まず、しょっぱなに「学生の常識は社会の非常識ですよ」厳しく言います。
でもそれを責めるのではなく、なぜそうなっているのか学生の立場で説明し、どうすれば社会人の常識が身につくかを説得します。
本当の優しさは、厳しさも必要ですものね。
私のモットーは、全体に厳しく言っても個人攻撃はしないことです。お客様ですものね。
これからも若者の役に立てるよう優しい厳しさを持って頑張りま〜す。
posted by machan at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 社長ブログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40549186
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック