2006年08月31日

一生に1回の人生

以前、ある雑誌社から取材を受けた校正が今日FAXで来ました。
さすがプロですね。私がお話したことを分かりやすく楽しくまとめてくださいました。それをブログに載せたいのですが、まだ出版されていないのでまずいですよね。出版されてから紹介しますね。
私はしゃべる商売ですので書くことは苦手で、皆さんもお解りでしょ。だってこのブログも書き言葉でなく話し言葉でしょ。書ける方はすばらしいですね。尊敬しています。
さて、相変わらず毎日楽しくやっています。25周年の準備・来週は北海道(福祉関係の研修2日間)・講師養成講座の開講準備・大学の秘書検定対策講座の開講・その他もろもろ・・・
正直、何から手をつけて良いやら状態です。このようなことがよくあるのですが、その時は、文字にすることにしています。
しなくてはならないこと・やりたいことを全部書き出すのです。いつまでにしなくてはならないか日付けも入れます。
それがクリアできたら2本線で消していきます。ところがいつも残っていくのがあるのですよね。
絶対しなくてはいけないことではないけどやったほうが良いことで苦手なこと。
例えば私の場合、経営計画など。でも、絶えず意識しているので数字で表現しなくてもそれなりにやってると思うのですが???
やっぱり、現場人間なのです。経営よりも現場の皆さんと接して喜んでいただけるのが何よりも楽しくやりがいを感じています。
小さいなりもにオーナーとして失格かも知れませんが、一生に1回の人生、自由にやらせていただきます。
皆さんも、自分にとって何が大切か、一生に1回の人生を楽しんでくださいね。
EXTENDED BODY:
posted by machan at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 社長ブログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40549090
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック