2006年09月21日

マナー講師養成講座

中野さん、コメントありがとうございます。さすがですね。
私も、お客様の言いなりになるのでは無く、理念・主旨をご理解頂いてお客様と共に目的を達する「お客様第一」を考え、「ならぬものは、ならぬ」を貫く断固たる姿勢で頑張ります。
『教育とは、共に希望を語ること』素晴らしい言葉をありがとうございます。
さて、北海道から帰り、忙しさを楽しんでいます。
今日、「マナー講師養成講座」説明会の最後の教室が終わりました。
岡山から始まり、神戸・大阪、そして今日の西宮教室と4箇所です。
お陰様で、全教室が開講できそうです。西宮は、ひょっとして昨年に続き、定員オーバーで2クラスになるかも知れません。
やはり、マナーを目指す素晴らしい方々が、来てくださいました。
「マナー講師養成講座」は、半年間で週2回46講座あり、私は、第1講と実技チェック4回・教育技能と一つの教室に7回担当します。
それが5箇所ですから、35講座担当しなければなりません。またまた、チョーハードになり、嬉しい悲鳴です。
私の夢は、全国に関西作法会のマナーを広め、世の中を良くしたい、特に幼稚園から大学生まで、国語や数学の科目と同じように通年の授業にマナーの授業があればと思っています。
そうすれば、きっと学生が社会に出ても「学生の常識は社会の非常識」と言われず、楽しく社会に馴染んでいける、そして学生のいじめ・暴力、若者のフリーター・ニートなどなくなると信じています。
私ごときが大それた夢だと分かっていますが、私のできる範囲、身近なところからやっていきます。
その第1歩、昨年までは大阪・西宮の2箇所の講師養成講座が、今年は岡山と神戸に開講できそうです。
今、四国、徳島の生徒が来年には講師になります。このように、当会で学んでくれた者の力を借りて、少しずつ全国に広めていきたいと思っています。
ブログのお友達も応援してくださいね。
posted by machan at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 社長ブログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40548974
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック