2014年06月30日

新入社員フォローアップ研修

新入社員フォローアップ研修
H26年6月10日(火)
講師:トータルマナー株式会社 代表取締役 田野直美
アシスタント講師:トータルマナー株式会社 講師 松田朱未

4月入社から2ヶ月経った現在、実際に現場で実践を日々こなしている方は、実技等もスムーズに出来ている方が多く、早くも経験の差が少し表われていると感じました。

H26年6月10日アスコホールディングス様@.jpg

4月に受けた研修が体得出来ているのか不十分なのか、自己チェックと反省できる機会がフォローアップ研修です。この研修で言葉遣いや電話応対・報告の仕方などさまざまなことの振り返りができ、今後の課題が明確になったと思います。

H26年6月10日アスコホールディングス様B.jpg


グループ討議では、仕事をする上での喜び・やりがいなどの意見も飛び交い、主体的に関わっていこうとする意気込みを感じました。

今後の皆様のご活躍を心より応援いたしております。

(松田朱未 記)

【受講者のコメント】 一部抜粋
◆ 本日の研修を受講させていただいて、改めて今の自分が出来ていること、まだあやふやであるところが再認識できたように思います。

◆ 今まで「大体出来ていたらいい」という意識で接客してきましたが、今回の研修でもっと細かい所にも気を配って正しく完璧な接客をし、一人でも多くのお客様に満足していただけるように努力しなければと感じました。

◆ 他の店舗で働いている同期の成功例や失敗例、現状を聞くことで、自分だけでは気がつけなかった問題点が沢山浮かび上がってきて、今後どのようにしていくべきか見えてきました。
posted by machan at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネスマナー

プロスタッフマナー研修

プロスタッフマナー研修
H26年5月22日(木)
講師:トータルマナー株式会社 代表取締役 田野直美
アシスタント講師:トータルマナー株式会社 講師 萬智子

神戸洗管工業株式会社様は、リフォーム業に力を入れたいとのことでご依頼いただき、2間研修の2日目の研修でした。

受講生は新しい方からベテランの方まで年齢層は様々で、2日目の今回は、お客様のお宅へ伺う際のマナーを学んでいただきました。

H26年5月22日神戸洗管工業括@.jpg

玄関でのあいさつ、履物の扱い方、リビングや和室に通された場合のあいさつなど、ひとりひとり実技をしながら確認していきました。

実際にショールームにある和室を使用して、座布団の扱い方やお茶のいただき方も実技しました。

H26年5月22日神戸洗管工業括B.jpg

皆様、他の方の実技を興味津々でご覧になっていましたが、自分が実技するときは非常に真剣な面持ちで、一様に「緊張した〜。」とつぶやいていらっしゃいました。

神戸洗管2.jpg

受講生からは、お客様の玄関に履物がいっぱい置いてあった場合どうすればいいのか、また、マナーという観点ではありませんが、和室で正座をしていて足が痺れた場合は?など、日頃疑問に思われていたことを活発に質問なさっていました。

特にベテランの方々からの質問が多く、非常に熱心に受講くださっていたのが印象的でした。
(萬智子 記)

【受講者のコメント】 一部抜粋
◆ 今回のマナー研修を通して、言葉遣い・お茶の出し方・おじぎの仕方・挨拶の時の笑顔など、一つひとつを大切に確認しながら毎日に生かしていかなければならないと思いました。
◆ 今回の研修内容は、今まで一度も学んだことがない和室での移動の仕方や座布団の扱い方、手土産の渡し方など全く知らない事ばかりでしたので大変勉強になりました。
◆ 「自分では出来ている」と思っていた言葉の間違いに何度か気付かせていただきました。『立場に応じた言葉遣い』を繰り返し唱和し、しっかり身に付けたいと思います。
posted by machan at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネスマナー