2013年11月24日

心のおしゃれ講座 〜美しく見える物の受け渡しと所作〜

わたくしどもトータルマナー株式会社・関西作法会では、冠婚葬祭のマナーをはじめ、日々の暮らしの身近なテーマを通して、日常生活に役立つマナーの講習会を実施しております。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。


平成25年度 第4回は

「〜美しくみえる物の受渡しと所作〜 物の受け渡しのマナー」です。

■日 時 :平成25年11月30日(土)13:30〜15:00

■受講料 :525円(消費税込)会員は無料

■会 場 :関西作法会 第一教室

■講 師 :トータルマナー株式会社講師 桐村 里美


−気になる講座内容−

物の受渡しをする時、ちょとしたコトで美しくエレガントに見えます。

普段何気なく使っている、あんなものやこんなもの。
扱い方や所作を意識したことはありますか?

今回学べる内容を少しお知らせいたします。


hon.jpg
ノート・本・ペン

誰かに手渡す時、どうやってお渡ししていますか?


kasa.jpg


さす時、閉じる時、どうしていますか?

koto.jpg
コート

人前で脱ぐ時、着る時どうしていますか?


など、大変役立つ内容となっています。

日常使う美しい所作を身につけてすてきな女性に!!

是非、お越しくださいませ。


お申込みはこちら


第5回以降のお知らせはコチラをご覧ください。

トータルマナー講座案内

心のおしゃれ講座


お気軽にお問い合わせくださいませ。



トータルマナー株式会社
info@manner.co.jp
0798−65−2134
posted by machan at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般マナー

2013年11月20日

接遇マナー研修

平成25年11月8日
飲食業(宅配チェーン)様 福岡会場
講師:トータルマナー株式会社 代表取締役 田野直美
アシスタント講師:トータルマナー株式会社 講師 島津ゆう子


11月8日、福岡県に、飲食業(宅配チェーン)様の接遇マナー研修で、会長のアシスタントとしてお供しました。

10月に奈良で行った研修を福岡でもとのご依頼で伺いました。

奈良の研修と同様に対象は、管理職・リーダーの方々です。

今回の研修では、応対ロールプレイングをビデオ撮影や電話応対訓練機で通話録音をし、受講者の方々に、日頃のご自身の姿を客観的に振り返っていただきました。


下記の感想をいただきました。

・「お客様の前にでる機会がかなり減っていたので、テイクアウト対応のシミュレーションでの自分の表情におどろきました。」

・「とにかく早口だった。お客様役がとても聞き取りづらそうでした。」

・「接客している様子が見られて新鮮な気持ちになったのと同時に自分のいつもの姿を目の当たりにして少しショックを受けました。」


このように客観的にご覧になったご自身の姿に、様々な思いを持たれたようでした。

11月8日.jpg

他に、現代社会において、あちらこちらで耳にする間違った言葉づかいをクイズ形式で紹介した弊社のワンコインマナー動画レッスンのDVD をご覧いただきました。

皆様、楽しみながら正解を導きだされていました。

ブログをご覧の方にも気になる方も多いはずです。

例えば・・・

  「〜でよろしかったでしょうか?」
 
  「〇〇の方」等、気を付けたいですね。


言葉は品格を表すと言います。

社員・スタッフの品格=会社の品格です。

間違った日本語を使わないように、美しい日本語、正しい日本語を意識したいですね。

(島津ゆう子 記)

posted by machan at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事

2013年11月02日

保育士マナー研修

2013年10月5日
げんき保育園様
講師:トータルマナー株式会社 代表取締役 田野直美
アシスタント講師:トータルマナー株式会社 講師 前谷浩子


3ヶ月ごとの研修も、3回目となりました。

新人の方3名を含む31名の参加でした。

明日が運動会ということで、急遽、時間を短縮しての研修となりました。

前回までの振り返りからお辞儀の角度、笑顔でのあいさつ、スマイルエクササイズも一通り再確認し、「職場でのマナー」では、報告・連絡・相談の詳細説明を真剣に何度も頷かれていた姿が印象的でした。

「保護者様との対応」では、クレーム時の対応についてクールダウンの言葉など学び、保育士お互いにロールプレイングを課題とし、まとめとして、園児の模範になるよう繰り返しの実践を約束し、研修を終えました。

園長先生を始め、皆さんの意識がとても高く、よくしたい!よくなりたい!という気持ちがひしひしと伝わり、げんき保育園様が近くであれば、わが子もお世話になりたいと改めて今回も強く思いました。

きっと素晴らしい、思い出深い運動会になったと思います。
(前谷浩子 記)

posted by machan at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネスマナー