2013年08月31日

接遇講習会(福岡会場)

2013年8月22日〜23日
福利厚生センター(ソウェルクラブ)様(福岡会場)
講師:トータル株式会社 代表取締役 田野直美
アシスタント講師:トータルマナー株式会社 講師 水谷千代子

この度の講習会は福岡県はもちろん、山口、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎の各県より、福祉関係の施設長、介護職員、保育士、栄養士、指導員等、様々な職種の方26名のご参加でした。

緊張の面持ちでスタートするも、冒頭のアイスブレイクでいきなり和やかに。

服装と身だしなみ・笑顔とあいさつではワンコイン動画視聴を取り入れ、皆さん一緒にスマイルエクササイズ。

2013_0822_155659-DSCN0842.JPG

お辞儀・名刺交換

2013_0822_171608-DSCN0859.JPG

受付とご案内

2013_0822_175553-DSCN0871.JPG

全て実技で皆さん大忙し(?)(笑)

1日目最後はクレーム対応。会長のエピソードを食い入るように真剣にお聞きになり、「そうか…!」という皆さんの納得の表情が印象的でした。

2日目は敬語からスタート。

会長の講義の後、こちらもワンコイン動画視聴で敬語の間違い捜し。
なんと!全問正解の方もいらっしゃり、敬語の意識の高さを感じました。

電話応対は、てるコーチにて全員が実演。
皆さん電話は苦手のようでしたが、緊張しながらも一生懸命取り組んでくださいました。

茶菓のマナーでも全員がお茶出しの実技。
こちらも少々苦手のようで、「難しいー!」と悲鳴をあげなからも、楽しく学んでくださったのではないでしょうか。

2013_0823_152400-DSCN0876.JPG

最後にグループ討議で活発な意見交換をしていただきました。

他施設での取り組み・情報を自施設に持ち帰り、お役立ていただけると思います。

二日間びっしりの内容でしたが、
・田野先生の講義と実技指導とDVD動画視聴の三本立てのバランスが良く、とても勉強になった!
・目からウロコでした!
等のお言葉をいただき、必ず今後の皆さんのご活躍に繋がるものと信じます。

皆さまのご健勝と施設のますますの発展をお祈りいたします。暑い中、お疲れ様でした。(水谷記)
posted by machan at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネスマナー

マナー講師養成講座説明会のお知らせ

平成25年度22期生募集(10月開講予定)

DSCN3318.jpg

当社認定の講師の資格を取得すれば、各種専門学校・大学・あらゆる職種、企業のマナー指導社員研修など、講師の道が開けます。

基礎講座は6カ月で終了。(3ヶ月コースもあります。)将来は独立も可能。勤めながらでも受講できます。

まずは、一度説明会にお越しください。


説明会
    西宮(昼) 平成25年9月17日(火)10:30〜
    西宮(夜) 平成25年9月17日(火)19:00〜

開講
    西宮(夜) 平成25年10月1日(火)開講
      毎週 火曜日と金曜日(祝日を除く) 19:00〜21:00
    西宮(昼) 平成25年10月4日(金)開講
      毎週 火曜日と金曜日(祝日を除く) 10:00〜12:00

場所
    西宮第1教室 
     〒662-0834 西宮市南昭和町5-15 <地図> 
     TEL 0798-65-2134 FAX 0798-65-2636

詳しい内容はコチラで見ることができます。


説明会に来られない方は、トータルマナーのホームページ
ご覧ください。

DSCN3361.jpg

〜修了者コメント〜
・まさか自分がマナー講師になれるなんて…。1年半で講師デビューができました。

・「先生」と呼ばれる人生の新たな舞台に立ち、教えるよろこびを持つことで自分自身も大きく成長できたと実感しています。

・同じ目的をもって前進する仲間も増え、充実した毎日です。


posted by machan at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2013年08月13日

第2回「心のおしゃれ講座」

日時  平成25年7月27日 午後1時30分〜3時
会場  関西作法会西宮第一教室
講師  関西作法会講師 後藤 雅子
内容  自宅訪問のマナー

年に5回、1月を除く奇数月に行われる「心のおしゃれ講座」。

第2回目は「自宅訪問のマナー」をいたしました。 

650.JPG

親しいご友人やご近所の行き来から、お中元・お歳暮などの儀礼的な訪問までお相手のご自宅に伺う際の状況は様々です。

その際、少しの気配りで印象は大きく変わって参ります。 

今回は訪問する側を中心に、訪問前の準備から、手土産、履物の扱い方、辞去のマナーなど、訪問時の一通りの流れを各シーンに合わせてご紹介させていただきました。

3043.JPG

玄関に入り、靴を脱いで上がる際の履物の扱い方は、実際に受講者の皆様に体験していただきました。

その際、履物は玄関のどの場所に置くと良いかなど、クイズ形式でご紹介いたしました。
 
また、手土産のお渡しの仕方にも、少しの気配りで丁寧な印象を持っていただけます。

こちらも実際に皆様に体験していただきました。

763.JPG

講座を終え、今回受講頂いた皆様から
「実際の順序に則って進めてくれたので解りやすかった」
「楽しく実技をすることが出来た」
など嬉しいお言葉をいただけました。

最後に、今回受講くださった方からこの様なご質問を受けました。

このブログをお読み頂いている皆様も経験なさっているであろう切実なご質問です。

Q、「長居のお客様にはどの様に対応すれば良いだろうか?」
A、「諦める」

私がこうお答えすると、ご質問頂いた方はもちろん、他の受講者の皆様も一同にドッとお笑いになりました。

こちらには、少し補足がございます。

お客様が長居をなさるのは、お客様が心から楽しんでいらっしゃるということであり、訪問先の居心地が大変良いということです。
「楽しんでくださっているのだな」と思い、お客様と良い時間をお過ごしください。

ただし、次に予定や用事がある場合は、そのことをお伝えしてもマナー違反にはなりません。遠慮なくはっきりおっしゃってください。

今回の講座で学んで頂いたことを、今後ご訪問なさる際にお役立て頂ければ幸いです。

さりげない気配りで素敵な印象を残して「訪問美人」になっていただきたいと思います。 
posted by machan at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事