2013年01月05日

テーブルマナー講習会

2012年11月26日の午後7時より、関西作法会のテーブルマナー講習会が、ヒルトン大阪ホテル4階 金山の間で開催されました。

P1000342.JPG
             
このテーブルマナー講習会は毎年、マナー講師養成講座の授業の一環として、大阪のホテルで行っております。

P1000333.JPG

今年は、税理士法人大手前綜合事務所さまから5名の方にもお越しいただき31名でにぎやかに楽しく催されました。

P1000347.JPG
             
ヒルトン大阪ホテルさまには、ご担当の澤さま、柴田さまと一月前から打合せを重ねて、関西作法会特別メニューをご準備いただきました。

P1000343.JPG
               

前菜には三大珍味の一品を入れていただくということで、キャビアを添えた一品。トマトクーリーに載せたカリフラワーのブラマンジェー、アヴリュガキャビア添え、スモークサーモン、海老、帆立貝と共に

P1000348.JPG

また最近のコース料理では、頂くことが難しい骨付きのお魚、虹鱒のムニエル、スティームポテト添え、ケッパーと香草入りブラウンバターソース

P1000355.JPG
  
メインディッシュに牛フィレ肉のポワレに、食べにくいお料理として、ごぼうのブレゼ、ブロッコリー、トマトプロヴァンサル

P1000361.JPG

デザートには、皮付きのバナナを自分で切り分け、その上にベイクド・アラスカを載せていただくなど。

P1000383.JPG

テーブルマナーの技術を駆使し、五感を楽しむお料理をご用意いただきました。味もボリュームも満点で、大満足の講習会でした。
 
会長、21期生の養成講座のみなさん、そして、プロジェクターを使いながら、テーブルマナー講習をしてくださいました中山さま、ありがとうございました。

P1000391.JPG           

ナイフとフォークで尾頭付きの虹鱒のムニエルを、マナーに添っていただくという貴重な経験は
なかなかできることではございませんので、皆さま大変喜んでいらっしゃいました。

打合せの際、“食べにくいお料理を”とこちらの要望を伝えたところ、とてもびっくりされましたが、十分にお聞き入れいただけましたこと大変嬉しく思います。

P1000406.JPG

またお土産に、ヒルトン特製クッキーまでご用意いただき、ひとあし早いクリスマスプレゼントを頂いたようで、とてもHAPPYな気持ちになりました。
  
ヒルトン大阪ホテルのみなさま、本当にお世話になり、ありがとうございました。

伏見眞由美記
posted by machan at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事